バンドを愛するすべての人のためのブログ

音楽生活.com

未分類

NoGoD 華凛が女形を卒業した理由は?身長、本名、彼女、結婚はしてるの?ベース、機材もご紹介

更新日:

ヘビー系ヴィジュアルバンド「NoGoD」のベーシストとして活動されている華凛さん。

華凛さんといえば、女形・凄腕ベーシストということなどでバンドの中でも特に目を引くメンバーの一人として注目されている方も多いと思います。

そこで今回は、華凛さんのプロフィールや、女形を卒業した理由、彼女はいる?結婚している?など気になる情報を掘り下げてみました。それではご覧ください。

NoGoD 華凛さんのプロフィール

芸名:華凛(かりん)
生年月日:6月20日(年齢は非公開ですが噂によると1985年生まれ)
血液型:A型
身長:163~164cm
体重:52kg
使っている香水:グッチ ラッシュ

華凛さんのNoGoD加入の経緯としては、当時オリジナルのメタルバンドで活動をしていた際、中学・高校の同級生であったギタリストのKyrieに誘われて加入。結局NoGoDとしての活動に専念するために、大学を2年で中退しそのメタルバンドも脱退してしまったそうです。

身長は本人によると163~164cmとのことで、なんとバンドメンバーの中で最も小柄だそうです!スラっとした体型なのでこれはちょっと意外ですよね。ちなみに体重は52kg・ウエスト61cmと見た目通りの瘦せ型です。

なお、本名については残念ながら完全に非公開となっており、確実な情報はありませんでした。ただ、有力だと言われているのは下の名前が「剛(つよし)」だという説です。もし本当なら何だか男らしい名前でギャップを感じますよね。

NoGoD 華凛が女形を卒業?その理由とは…

引用:http://www.pearlgakki.com/_blog/?p=20473

本当に女の子かと間違えてしまう人も多いほど完成度の高い女形が最大の特徴でもあった華凛さんですが、2014年2月をもって9年間続けてきた女形を卒業してしまったようです。

気になるその理由ですが「老いには勝てないので、可愛いうちにやめました」というストレートなものだったそうです。実際、女形を引退することに対しては彼自身相当な葛藤もあったようで、公式のブログでは引退の際ファンに対して謝罪と感謝の意を綴っておられました。女形の彼が好きだったというファンの方は残念だと思いますが、生まれ変わった彼の事を今まで通り応援してあげて欲しいですね。

そして、晴れて女形を卒業した華凛さんの現在のお姿がこちら!

かなりのイケメンですね。何だか安心しましたwこれだけのルックスとなると、新しい層のファンも増えていきそうな気がします。

また、完全なすっぴんのお姿も発見しましたのでどうぞ。

nogod-華凛

http://diary2.fc2.com/cgi-sys/ed.cgi/karin-nogod/?Y=2005&M=10

NoGoD 華凛に彼女はいるのか?結婚は?

2016年11月現在、華凛さんには特に彼女・結婚などの噂・情報は無いようです。ちなみに女形という経歴もありますが、彼はゲイなどではなく普通に女性がお好きなようです。

好きな女性のタイプはツンデレ。好きな芸能人には綾瀬はるかさんの名前を挙げています。

自分の性格については、「かまってちゃん」「几帳面」とこちらはどこか女の子っぽい性格のようなので包容力のある女性がぴったり合いそうな感じがしますね。

NoGoD華凛のTwitter・インスタグラム・ブログ情報

現在の華凛さんのSNSのURLはこちら。

http://ameblo.jp/nogodblog/
NoGoDオフィシャルのアメーバブログのURLです。日替わりでメンバーが記事を投稿しているようなのでチェックしてみてください!

https://twitter.com/nogod_official
こちらはNoGoDのオフィシャルアカウント。NoGoDのライブ・リリース活動などの情報はもちろん、華凛さんほかメンバーのイベントなどの出演情報も随時ツイートされています。

NoGoD 華凛のベース/使用機材

華凛さんの使用されている機材についても少し触れてみたいと思います。

ベースはXotic(エキゾチック)というメーカーのベースを使用されています。なお、基本的に華凛さんは5弦ベースを愛用しており、これによってNoGoDの音楽に大事な重低音の根幹を支えているようですね。

そのテクニックを活かして、ベースクリニックなどにも多数出演されているようですので、興味のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか?

まとめ

いかがでしたでしょうか。写真ではいつも優しそうな笑顔が印象的な華凛さんですが、性格もとても穏やかでメンバーやファン、バンド関係の友人などからもとても愛されている様子がうかがえます。

最近は動画やライブなどでもよく口を開くようになっており、ますますバンドの中でもその存在感を増していってくれるのではと期待させられます。

これからもその色々な意味でのイケメンぶりと、高度な演奏技術でヴィジュアル系・メタル系の音楽ファンや女性ファンを熱狂させる存在であってほしいですね。



-未分類

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© 音楽生活.com , 2019 All Rights Reserved.